「非寛容な日本社会を嫌いになっていないか」「戸籍公表までする必要があるのか」。民進党の蓮舫代表が自身の「二重国籍」問題について戸籍資料を一部公表した18日の会見。記者からは蓮舫氏や民進党に対し、さまざまな質問が投げかけられた。