[ワシントン 18日 ロイター] - トランプ米政権は18日、イランの弾道ミサイル開発を巡り、新たな制裁措置を明らかにした。

18の組織・個人が対象。ドローンや軍事設備の開発などを通して、イランの軍隊であるイスラム革命防衛隊を支援したほか、米国や西側のソフトウエアプログラムを組織的に盗んだなどとしている。