就職活動では、多くの企業で具体的な仕事の能力よりも「コミュニケーション能力」が重視される。経団連が2016年に実施した「新卒採用に関するアンケート調査」でも、「選考にあたって特に重視した点」として最も多くの企業が選択したのは「コミュニケーション能力」だった。