【ウーバー伸び悩みの理由を大前氏が解説】

 アメリカ発の世界覇権企業の中でも、新しいビジネスモデルで日本の国内市場にいわば“開国”を迫っているのが、アマゾン、ウーバー(Uber)、エアビーアンドビー(Airbnb)などの“21世紀の黒船”だ。