洋食ウキウキ (中公新書ラクレ)

洋食ウキウキ (中公新書ラクレ)

Kindle版もあります。

洋食ウキウキ (中公新書ラクレ)

洋食ウキウキ (中公新書ラクレ)

内容(「BOOK」データベースより)

オムライス、エビフライ、ナポリタン…みんな大好き、日本が誇る洋食屋さん約100店を紹介。ルーツをさかのぼって老舗ホテル、軍港の呉、産業都市の苫小牧。はたまた懐かしのデパート食堂、普段遣いのファミレス、がっつり学生街。ご存じ「定食評論家」が津々浦々で食べ歩く!

 この新書の著者である今柊二さん、僕にとっては、書店で新刊を見かけると、なんとなく手に取ってしまうのです。

 「定食評論家」を名乗る柊さんの主なフィールドは「食べ物」、それも超高級店ではなく、街でよく見かけるような「定食屋」を食べ歩き、その料理の写真と味をレポートしつづけている人なんですよね。