大手メディアは猛省せよ

 安倍政権が都議選で大敗したのは、大手メディアが安倍政権批判を始めたからでしょう。その一つのきっかけになったのが、東京新聞の望月衣塑子記者が菅官房長官を厳しく追及したことだと思います。

 逆に言えば、メディアがしっかりと仕事をしていれば、安倍政権が5年も続くことはなかったということです。