内容紹介
朝日新聞のベテラン校閲記者が教える超新感覚な文章講座。
文章の基礎の基礎から、物事を客観的に捉えてストーリーを練りあげる超実践的な文章術まで学べます。

あなたは、自分の伝えたいことをしっかり文章で伝えることができますか?

たとえば、就活のエントリーシート……
伝えたいことをきっちり書けるかどうかで、希望の会社や希望の職種につけるかどうかが決まります。
どんなに伝えたいことがあっても、文章が下手な人はダメな人と評価されてしまいます。

その他、メール、手紙、企画書、報告書、稟議書……
毎日文章を書く機会は山のようにあります。
この本は、どんな場面にも使えて、自分の未来を切り開く武器となる文章力を身につける一冊です。

 オビに「朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術」「各業界の著名人が絶賛」などと書いてあって、このくだけたタイトルとのギャップに首をかしげつつ読み始めてみました。

【読書感想】新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング ☆☆☆☆

 僕は「文章術」というか「伝わる文章の書き方」を身につけるための本を尋ねられたら、この『新しい文章力の教室』を紹介しています。