ハイテク株の低迷が続く中で、アマゾンが長打を打った。

昨日(6月16日)アマゾンは自然食品スーパーマーケットチェーン・ホールフーズマーケットを137億ドルで買収すると発表した。

ホールフーズは、今年に入って8%の株を取得したアクティビスト株主から買い手を探すようにプレッシャーを受けていたそうだが、アマゾンは予想されていたパートナーではなく、小売業界には衝撃が走った。