早稲田実業の大砲・清宮幸太郎が高校野球の春季東京大会決勝で2本のホームランを打った。これで高校通算本塁打は84本になり、記録は5月18日現在93本まで伸びているが、私はこの数字にはなんの興味もない。

 そもそも金属バットはどこに当たっても飛んでいくし、体が大きくて力が強ければホームランになる。