そうは言っても「働き方改革」で重要と思うテーマを聞くと、1位は「長時間労働の是正」(23.9%)。次いで「有給休暇の取得推進」(17.8%)、「子育てや介護と仕事の両立」(15.2%)と続く。やはりプライベートも大切にしていきたい、という気持ちの現れだろう。一方で「仕事の進め方の見直し」(8.4%)、「副業や兼業の促進」(2.9%)は低位に留まった。