ヤマト運輸がサービス見直し迫られたわけ 人手不足時代のサービスのあり方

ヤマト運輸が4月13日、宅急便の運賃の引き上げ(27年ぶり)、大口顧客や低単価の顧客に対する荷物量の抑制、配達時間帯の指定区分の見直しや再配達受付の締め切り時間…

記事ページに戻る

コメント投稿:23件

PRESIDENT Online
PRESIDENT Online
プレジデント社の新メディアサイト。