■究極の“核容認”論で受けた「売国奴!」の猛批判

戦争への過程というものを体験できた貴重な数週間だった。4月下旬にピークに達した北朝鮮危機。今はちょっと収まったけど、あの頃日本では連日、北朝鮮とアメリカの動向が報道されていた。皆さん覚えています?

アメリカのトランプ大統領が、自国民に対して化学兵器を使ったとされるシリアの軍事拠点にトマホーク・ミサイル59発をぶっぱなした後に、今度は北朝鮮に対して、大陸間弾道ミサイルの発射実験や核実験を止めろと警告。