総合人材サービス会社ランスタッドホールディング・エヌ・ヴィーが、世界33の国と地域で実施する労働者意識調査「ランスタッド・ワークモニター」の2017年第1四半期の結果を発表した。本調査により、日本人の起業意欲がグローバルと比較して未だ低い実態が浮き彫りとなった。