[16日 ロイター] - 韓国の韓民求国防相は16日、北朝鮮が14日に実施したミサイル発射について、中距離弾道ミサイルの開発を目的としていたなら成功とみなすべきと述べた。議員に対する発言。

14日の発射の兆候を韓国軍が事前に察知していたと説明したうえで、北朝鮮のミサイル開発計画が、予想より早く進んでいるとの認識を示した。