複数メディアは15日、ドナルド・トランプ米大統領は9日にホワイトハウスでロシア外相らと会談した際、過激派勢力のいわゆる「イスラム国」(IS)に関する重要機密情報を、セルゲイ・ラブロフ外相らに明らかにしたと伝えた。