[画像をブログで見る]

週末のニュースで意外性があったのは、日本郵政が野村不動産ホールディングスを買収するという報道です。野村不動産ホールディングスの時価総額は約4000億円。この株式の一部あるいは全部を日本郵政が取得し、不動産開発事業を加速させる狙いがあると見られています。