5月15日開催予定の自民党の厚労部会に厚労大臣の塩崎さんが自ら出向いて、厚労省が作成した受動喫煙対策のための健康増進法改正案について説明されるそうだ。

おう、これはやるものだ、塩崎さんは本気だな、というのが、私の率直な感想である。