「1月末にコミー氏を夕食に招いたトランプ氏は、自身への忠誠を誓うよう求めた。コミー氏は公正であることは誓ったが、忠誠は拒んだという」(13日付日本経済新聞~「ロシアゲート」米に衝撃

このような人物がFBIのトップになれるところが米国社会の最大の魅力。