まあ、国対の皆さんの観測気球だろうから、あたふたしない方がいいと思っているが、うっかりすると本当に強行採決になったりするので、関係者の皆さんの神経を刺激しない範囲で一言釘を刺しておきたい。

自民党は今月の18日に組織的犯罪処罰法の改正法の採決を強行する構えだ、などと報道されているが、そんなに慌てて、いったいどこに行くつもりですか、と申し上げておきたい。