[ボルドー(フランス) 6日 ロイター] - ワインの生産で名高いフランス南西部ボルドーで、4月末に発生した霜による被害でブドウの収穫量が約半分に減る恐れがあることが分かった。ワインの業界団体が6日明らかにした。