私が国会で繰り返し必要性を訴えてきた巡航ミサイルの配備。

保有に向けた動きが出てきました。

我が国への攻撃を抑止するには、確実な反撃力を持つことが重要です。

戦わずして勝つ、戦わずして我が国と国民の命を守るためには、相手に攻撃する気を起こさせないことです。