金正恩氏

かつての北朝鮮では、餓死の危機に瀕した家族を救うために、多くの人が国境の川を渡り脱北した。いわゆる生計型脱北だ。それから10数年、脱北の形は様変わりした。家族のより良い未来のために、時間をかけて綿密に準備した上で国境を越える移民型の脱北が増えている。