■主張は「普通で当たり前」だからこそ古典になった

『人を動かす』『道は開ける』などカーネギーの著作は「自己啓発の源流」として人気が高い。一連の著作を刊行している創元社は「シリーズ累計900万部突破!」と謳う。

カーネギーの主張は、普通で当たり前のことだ