これはグツグツ煮立った土鍋で提供されますので、火傷には注意しましょう。

具材は、脂たっぷりの牛モツを中心に、豆腐、白菜、春菊が脇を固めます。

牛もつと一緒に野菜もたくさん摂ることができますよ。

ちなみに、豆腐や白菜の入っていない普通の煮込みも大人気!!

 

やはり、主役は焼き物!!

やはり、何といっても主役は焼き物です。

この時はテッポウとシロとカシラを注文しました。

味は、塩とタレがあるのですが、裏メニューとして「醤油」というのもあります。(今回は写真上のテッポウを醤油で焼いてもらいました。)

毎日芝浦から仕入れる新鮮なもつは、丁寧に湯がいて下ごしらえしていますので、どれもとても柔らかく、噛み切れないなどという事はありません。

ただ、焼き物は時間が掛かりますので、最初にオーダーするのがベストですね。

 

メニューには焼肉もあり、テーブル席のみの提供となります。

私も、ぜひ、1度食べてみたいと思っているのですがなかなか・・・。

その他にもいろいろな居酒屋メニューが揃っており、1度や2度の訪問では食べ尽くせません。

お料理全般が安いので、財布にも優しいですね。

だいたい1人3千円台で済むと思いますよ。(当然、食べる量と飲む量で変わります。)

 

※本文中の価格は2017年3月31日現在のものです。

 

紹介しているお店はこちら!