決算強行の東芝をめぐる主要行V地銀、水面下の戦いの行方

東芝は11日、監査法人の「意見不表明」のまま2016年4~12月期決算の強行発表に踏み切った。その理由を主力行関係者が明かす。「新年度入りし、地銀、第二地銀など…

記事ページに戻る

コメント投稿:2件

文春オンライン
文春オンライン
週刊文春も読めるニュースサイト