そんなご無体な、というのが私の基本的なスタンスである。

国民の不安を訴える声や世論に耳を傾ける姿勢が今の自民党に欠けているのであれば、私としても声を上げていかなければならない。
何でも数の力で押し通せると思っていたらトンデモナイ勘違いだ、ということを予め申し上げておく。