2017年のイースター(復活祭)は、4月16日でした。国内でも小売店や飲食店などで、これにちなんだキャンペーンなどを見かけましたが、そもそもは宗教行事。なぜ企業は日本で馴染みのない「イースター」に注目するのでしょうか。