[東京 14日 ロイター] - 菅義偉官房長官は14日午前の会見で、北朝鮮情勢に関して、「高度な警戒監視体制を維持し、いかなる事態にも対応できるよう、緊張感をもってわが国の平和と安全確保に万全を期しているところだ」と語った。