東芝はいったい、これからどうなるのでしょうか。



PwCあらた監査法人は、東芝の2016年4~12月期決算の発表について、“意見不表明”としたにもかかわらず、なぜ、東芝は決算発表の強行に踏み切ったのか。きわめて異例の事態です。