Ulala(ライター・ブロガー)

【まとめ】

・パリで中国人男性が警官に射殺された。

・誤射の可能性高まり、中国系住民が抗議活動。

・仏在住アジア人全体の安全確保が重要。

■中国人男性射殺事件の波紋

フランス・パリ19区の集合住宅で、騒音がすると隣人の通報を受けて駆け付けた警官によって、中国人男性・劉少尭(Shaoyo Liu)さん(57)が射殺されるという事件が起こり、フランスで波紋が広がっています。