共謀罪が4月6日(本日)に審議入りすると自民党、公明党が決めました。
 公明党は、当初は、他の優先すべきものがあると言いながら、結局、すんなりと審議入りに同意しました。
 公明党が与党であり続ける限り、公明党に対する期待はすべてにおいて裏切られます。