先月のオランダ下院選挙に続き、今月23日にはフランスで大統領選挙が行われる。1回目の投票で過半数を獲得する候補者が出なかった場合は、上位2名の候補者で決選投票をするフランス大統領選。1965年以降、1回目で決まったことはないが、11人が立候補した今年の選挙でも、5月7日の決選投票まで新大統領が選ばれることはないという見方が強い。