パナソニックは、車載用のモーターの回転角度を高精度に検出する「角度センサ」の「A³MR(エーキューブエムアール)」を開発したと発表しました。今年5月からサンプル出荷、19年受注開始、25年に400億円を目指す方針です。