私もいろいろな会社や起業家の方と接点がありますが、時々、経営、大丈夫かな、と思わせるのは経費の使い方が明らかに業容と違うケースでしょうか。「あれ?」と思う例に大企業に勤めていてそこから自分のビジネスを立ち上げた人が大企業の裕福な環境を忘れられない場合や、社長というサル山の大将になって躍ってしまうタイプの方ではないかと思います。