原発に経済合理性はない

 東芝は米原子力子会社ウェスチングハウス(WH)の破産法申請を今月中にも行うのではないかと言われています。一連の東芝巨額損失問題でさらにはっきりしたように、原発には経済合理性がありません。日本政府は一刻も早く脱原発に踏み切り、自然エネルギーをはじめとする代替エネルギーの開発に取り組むべきです。