谷本 有香 ,Forbes JAPAN 編集部
フォーブス ジャパン副編集長 兼 ウェブ編集長


アメリカ在住の精神科医 久賀谷亮氏

グーグルやフェイスブックなど世界の一流企業が取り入れているということでも話題になった「マインドフルネス」。マインドフルネスとは、科学的な脳の休息法であるといわれている。なぜここまでマインドフルネスがいま注目されるのか。また、効果的な脳の休め方はあるのか。

17万部のベストセラー「世界のエリートがやっている最高の休息法」の著者で、アメリカ在住の精神科医の久賀谷亮氏に聞いた。


私は本の中で「マインドフルネスは脳の休息法の総称」としていますが、世界中でマインドフルネスがブームとなっているのは、休みたくても休めない状態が続いているからでしょう。