北朝鮮によるミサイル発射実験というはったり外交が今なお続いています。

 北朝鮮指導部は、人民支配にも行き詰まりがあり、かなり追い詰められた状態ですが、だからこそなお一層、対外的な煽り行為を行うことで活路を見出そうとしています。