共同通信社

俳優の渡瀬恒彦さんが亡くなった。

一昨年から胆のうがんで闘病を続けてきた。都内の病院で抗がん剤投与による治療をしてきたというが14日午後11時18分に帰らぬ人となった。死因は多臓器不全だという