「駄菓子をもらうとき、笑顔と交換してね」


 3月12日の「だがしの日」を広める記念イベントが同日、大阪市東淀川区の大阪成蹊大学で開かれ、招待された地元の子どもたちがゲームをしてごほうびの駄菓子をもらいながら、楽しいひとときを過ごした。主催者は「駄菓子をもらうとき、笑顔と交換してね」とアピール。