入廷する木村真・豊中市議会議員(中央)。右は原告代理人の大川一夫弁護士。=14日、大阪地裁前 撮影:筆者=

入廷する木村真・豊中市議会議員(中央)。右は原告代理人の大川一夫弁護士。=14日、大阪地裁前 撮影:筆者=

 国民なんていつでも騙せる ― 「安倍政権の情報隠し」が乗り移ったかのような裁判が始まった。

 豊中市議会の木村真議員が学校法人・森友学園に払い下げた国有地の価格を公表するよう求めたところ、近畿財務局は非開示とした。