山井和則国会対策委員長は14日、定例の記者会見を国会内で開いた。

 この中で山井国対委員長は、15時から与野党国対委員長会談を開くとし、「あらためて籠池理事長などの参考人招致を強く求めていく」と語った。

 稲田防衛大臣が学校法人森友学園の籠池理事長夫妻から弁護士時代を通じて法律相談を受けたり、訴訟代理人として裁判を行ったことはないと答弁してきたことについて、12年前に森友学園の訴訟代理人となっていたという記録が出てきたことから、「稲田大臣の森友学園との関係に関する答弁が虚偽答弁であったならば辞任に値する。