都議会100条委員会の審議が精力的に行われているようで、実に結構なことだ。
自民党の委員の中から自民党が少数派になってしまっており、自分たちの思い通りに進まない、という悲鳴に近い声が上がっているようだが、これはこれで結構なことである。