クロネコが送料の値上げを検討している。最大顧客のアマゾンにも値上げを交渉しているとのこと。クロネコが宅配便の5割程のシェアを持ち、それを追う飛脚がアマゾンとの契約を嫌っていることから、値上げの実現が予想される。