豊洲の問題。今まで有害物質が検出されなかった1−8回目に対し、基準越えの数字が出てしまった9回目。9回目の数字を出した検査業者が都の対応について反論し、それに対して専門家委員会含めた都の判断待ちになっています。