最近日本の書店において「作品の大量平積み」で急速に名が知られるようになった作家、原田マハ。彼女の代表的作品の一つに「本日は、お日柄もよく」というスピーチライターの小説があります。この作品は結婚式のスピーチから始まって政治家の感動的スピーチをするという展開で題材そのものが新味で魅力あふれるものであります。