[パリ 26日 ロイター] - 大統領選挙の第一回投票を4月に控えたフランスで、パリに住む4人の友人グループが、オバマ前米大統領に出馬を要請する運動を開始した。現在のどの候補にも投票したくない、というフラストレーションを示すのが目的だという。