院政を敷くのだろう、などと心配されている方がおられるが、次の都議会議員選挙への立候補断念を正式に表明した時点で、都議会のドンはドンの座を降りたことになる。

後継候補の選出に影響力を発揮することは出来ないだろうし、自民党東京都連の執行部のやることに口出しすることも出来ないはずだ。