21年前のきょう、1996年2月27日、任天堂が、携帯型ゲーム機「ゲームボーイ」向けソフト『ポケットモンスター』の「赤」と「緑」を発売した。税抜価格は各3900円。その後、カードゲームやアニメ、また昨年大ブームとなったスマートフォン用ゲーム『ポケモンGO』などさまざまな展開を見ることになる「ポケモン」の、これがデビューだった。