面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた →そしたら人生観変わった

面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた →そしたら人生観変わった

KIndle版もあります。

面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた →そしたら人生観変わった

面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた →そしたら人生観変わった

内容紹介
「遊びが仕事になる時代」に、なぜマンガ(最強メディア)を読まないの?

「遊びが仕事になる時代」なのに、どうしてマンガ(最強メディア)を読まないの?

本書では、稀代のマンガ・キュレーター堀江貴文が、「人生観を変えるほど面白いマンガ」のオールタイム・ベストを厳選して紹介。
仕事のセンス、想像力と観察力、情報、天才たちの人生、業界の真実……
マンガは人生を面白くする最高のツールだ!

最注目マンガ編集者・佐渡島庸平氏との対談も収録。

 僕は子供の頃、『週刊少年ジャンプ』を定期的に読み、『キン肉マン』や『コブラ』を愛読してはいましたが、そんなに熱心なマンガ読者ではありませんでした。

 その最大の理由は、本を長く読んでいたいけれど、マンガはすぐに読み終わってしまうから、だったんですよね。