築地市場の豊洲移転を巡り石原慎太郎元都知事の賠償責任を求めて提訴している原告とその弁護団が2月9日、東京・霞ヶ関の司法記者クラブで記者会見を行い、石原氏の賠償責任は免れないとの主張を改めて強調した。

 この訴訟は都民40人が原告となり、東京都に対して石原氏個人に土地取得費の578億円あまりの返金を請求するよう求めているもの。